「逆視点」で爽快に生きよう!


 
なんだか「生き辛い、苦しい、脱出したいのに問題が解決しない」
という悩みはありませんか?
 
特に心の勉強をした!と自負するあなた、現状に満足していますか?
 
本をたくさん読んだり、セミナーに何度も通って学んだのに
その時は気持ちが楽になり、理解した気になるんだけど
数日経つと元の辛い状態に戻ってしまいませんか?
 
心が辛い状態が続いていると、普段なら何でもない事でも
大切な家族や職場の同僚、友人、両親などに
キツイ言葉で当たってしまったり
 冷たい態度をとってしまったり・・・
 
(それどころじゃなくて、自分のことで頭がいっぱいなの) 
 
そんな時ってありますよね?
  
しかもその状態を放っておくと、あなたの大切な人は
あなたから遠ざかっていき孤独感を味わうことになり、
どんどん孤立感を深めていく傾向になります。
 
当協会では、大阪府知事認可(申請中)職業訓練学校の
カリキュラムを作成し、
そのカリキュラムは東京パラリンピック統括トレーナー・
花岡正敬氏がアスリート向けのメンタルトレーニング
として推薦を頂戴しました。
 
座学だけではなく、体を使った「本物のヨーガ・本物の瞑想」
(瞑想は数十種類の方法があります)も学んで頂きます。
    
そして、このカリキュラムで学ぶテキストは
日蓮宗僧侶であり大阪拘置所篤志面接官の瀧本光静氏が
心の悩みを改善出来る、心の仕組みが世界一わかる
 丹精込めて作り上げたテキストです。
 
当協会の逆視道認定講師養成講座を受講し実践すると
ものごとを「逆の視点」から捉えられるようになり、
人生を爽快に生きていけるようになります。
 
思い込み、推測、過去の後悔や未来の不安から
解き放たれ本来の輝くあなたに戻ることが出来ます。
 

[お断り]

なのですが、この講座は、大量生産的に誰でも受講してください!
という内容ではありません。
 
本気で今の状態から抜け出したい!
本当に心の底からこの教えを学び広めたい!
確かなバトンとして繋げていきたい!
・・・と思っている方に受講していただきたいのです。
 
 
心の歪みは心に仕組みを学び、知っているだけじゃなく
行動しなければ改善に向かいません。
 
先述しましたように大切なご家族、職場の同僚、
友人、両親との関係性も悪くなる一方です。
 
家事や仕事、介護、子育てに疲れ、本気で
今の苦しい状態から脱出し明日から、
明るく楽しくほがらかに生きていきたい!
 
そう思われるのなら、今すぐご検討くださいませ。
 
心よりお待ち申しあげております。
 
 

【協会の理念】

逆視点で爽快に生きよう
 

【協会のビジョン】(あなたと共有していく事)

どうなりたいのか?どこへ向かうのか?
目的と使命。協会の願い
逆視道学び実践し、心身に悩みを持つ人を助けて
老若男女が助け合う地域を作ること。
 

【協会のアクション】

両親や家族など、大切な人に受けて欲しい
講座を提供し明るく楽しく元気な10,000人の
逆視道実践者を創ること。
 

【逆視道認定講座とは?】(設立趣旨)

「共存と調和」を目指し「今ここ」に生きて
「苦悩が生み出されるメカニズムと
心が安寧なる状態へと至る道理と
実践方法を学び気づく事」
が出来るようになる認定講師養成講座です。
 

【講座終了後に出来る様になることとは?】

・一般的に思う「嫌な事」が起こった時
 のとらえ方が変わる。
・うまくいかない原因は自因自果だと
 いうことがわかる。
・「情けは人の為ならず」の本当の意味が
 わかる。
・「生きる」意味がわかる。
・元気に明るく楽しく過ごせる様になる
 

●こんな人におススメです。

・心理カウンセラーやコーチングなど
 資格を取ったけど思うように活かせていない人
・本物の心の勉強をし家庭や仕事で活かしたい人
・学んだことをたくさんの人に広めて喜びを共有したい人
・いわゆる「教える」ということを職業にしたり、
 部下に教育する経営者、上司の方
・講師業に興味のある方